2019年01月07日

スイッチ焼け対策

こんにちは。DRESS&GUNです。

もう1月も7日、年始のバタバタもひと段落ついていつもの平日になってきますね。
サービス業の方はお疲れ様でした!それ以外の方は今年も頑張りましょう!


今回は「スイッチの焼け対策」について。
一般的なトリガースイッチはトリガーを引くと接点が接触して
バッテリー→モーターに通電、駆動するようになっています。
LiPoバッテリーなど、バッテリーの高性能化にともない突入電力が大きくなり、
端子がスパークすることによって徐々に削れていったり、焦げ付いて接触不良を起こします。


そこでカスタムの定番化しつつあるのが「FET」

AceTech MOS-FETスイッチ AceMOSPlus

2,000円(税込)


FETを介すと、トリガースイッチ自体は信号を送る微弱な電力が通るだけになるので、
消耗が格段に少なくなります。
「AceTech」の「MOS-FETスイッチ AceMOSPlus」2,000円(税込)という低価格ながら組み込み易く(※組み込み易いとはいえ、エアガンの分解と配線のはんだ付けが伴います)
十二分の性能を誇っています。しかもサイズは9mmx17.5mmx6mmとコンパクト!


非常におススメのFETとなっていますので、是非お試しあれ!


【ACETECH】MOS-FETスイッチ AceMOSPlus

2,000円(税込)






同じカテゴリー(お知らせ・入荷情報(^_^)/)の記事画像
ホルスターに自由を!
G18C/MP7が130%!
ロメオ
ミリタリーM4に
魔法の絨毯!!
マグポ色々
同じカテゴリー(お知らせ・入荷情報(^_^)/)の記事
 ホルスターに自由を! (2019-01-23 07:07)
 G18C/MP7が130%! (2019-01-21 06:13)
 ロメオ (2019-01-19 06:56)
 ミリタリーM4に (2019-01-17 08:17)
 魔法の絨毯!! (2019-01-15 07:07)
 マグポ色々 (2019-01-11 06:53)