2018年01月11日

DRESS&GUN☆カスタムパーツ☆

こんにちは、DRESS&GUNです!


さて、実銃ではバレルはバレル。アウターとかインナーってないです。まあ当然なんですが。

エアガンは構造上アウターとインナーに分かれております。
で、本日は最近人気のSLONG製のアウターバレルのご紹介。



SLONG製アウターバレルパーツ


SLONG製のアウターバレル、台湾で製造されておりまして高品質ですがお値段がリーズナブルといい感じのアイテムです。

アウターバレルですが、当店では5インチと10.5インチを在庫しております。
で、他のサイズ欲しい時は、エクステンションで伸ばしてください。
SLONGで色々なサイズで、色々なデザインのエクステンションありますんでお好きな長さに調整できるかと思います。

加工が綺麗にできてますので、いくつかついでもガタガタになったりしにくいのでお好きなアウターバレルを作る事ができるかと思います。

ハンドガードも色々な長さの物が販売されてるのでアウターバレルの長さも悩みどころですが、そういう時はSLONGのアイテムで解決してくださいねー!!




SLONG製アウターバレルパーツ










同じカテゴリー(お知らせ・入荷情報(^_^)/)の記事画像
MT Helmet-V入荷!
テラフォーミング
C-MOREタイプドットについて
【PTT?】サバゲの無線について【ICOM?】
ブルーベリーアイ
真っ赤なポルシェ
同じカテゴリー(お知らせ・入荷情報(^_^)/)の記事
 MT Helmet-V入荷! (2018-09-21 06:18)
 テラフォーミング (2018-09-19 07:18)
 C-MOREタイプドットについて (2018-09-17 07:13)
 【PTT?】サバゲの無線について【ICOM?】 (2018-09-15 07:16)
 ブルーベリーアイ (2018-09-13 07:13)
 真っ赤なポルシェ (2018-09-11 07:01)