2017年04月08日

DRESS&GUN☆VEGAの超絶カッコいいホルスターです!☆

こんにちは、DRESS&GUNです!




先日から紹介しているVEGAホスルター。

本日はその中でもCAMAシリーズという超絶カッコいいシリーズがあります。
コレです。


【VEGA HOLSTER】イタリア製 CAMAポリマーLEV.3デューティーホルスター


個人的にはVEGAの看板だと思ってます。

実銃用なので、マルイのGBBグロックはそのままでは入りません。

マルイのGBBグロックの方が実物よりも2mmほどスライドが大きいからです。
まあ、マルイのじゃなくて他のメーカーのリアルサイズのなら普通に入るのですが。。。
友達がVEGAのホルスターを買っていきましたが、俺のんは問題なく入った!って連絡が来てました。
まあ、メーカーはSAでした。

で、このホルスター、デザインが超絶カッコいいので、なんとしてでも使いたい所。

私のは電動18Gですのでそのままではまず入らないので手を入れる必要があります。


さて、用意したのはヒートガン。

ホルスター実銃用ですので当然耐熱です。
普通のドライヤーでは無理なので今回はヒートガンを用意しました。

で、暖めて



スライドよりもちょい大き目の大きさに木を作って突っ込みます。

で、冷えたところで木を抜いてっと、、、


で、試しに入れてみます。

。。。。。。。。。。。。。。

まだ入らないですね!

で、同じ作業を木のサイズを変えながらトライ!

で、計3回ほどしたら入る様になってきました。


で、入る様になりました。

普通に使えているのでこれでOKかと。

流石実銃用。

レプリカの様にはいきません。かなりゴツイです。
なので、一回では絶対に無理なのでちょっとづつ時間をかけてした方がいいかと思います。

一回ですると、多分ですが、形が崩れる可能性もあります。
一回で入れれるくらいにまで広げるには相当な熱を持たせることになるので
流石に実銃用でも想定外の熱量になってきますので。

ですので、こういう加工は慌てずじっくりとしていきましょう。

ちなみに、M92/98の物はM9A1はレイルがあるので対応しておりません。
流石に削るのもかなりの労力を要するかとおもいます。

素直にM92/98を使って下さい。


【VEGA HOLSTER】イタリア製 CAMAポリマーLEV.3デューティーホルスター



  
Posted by dress&gun at 17:30お知らせ・入荷情報(^_^)/

2017年04月08日

DRESS&GUN☆G&G補修パーツ類大量入荷!!☆

こんにちは、DRESS&GUNです!



G&Gの細かい所の補修用パーツとかいっぱい入ってきてます!




G&G製電動ガン補修用パーツ!


G&G製電動ガンの独自設計のパーツ類が大量入荷してます!

特に、内部パーツは独自設計の物がG&Gは多いので修理に手間取ることもよくある話。
G&Gで発売しているエアガンの中でも修理に困りそうな機種のパーツを色々入れてみました!

タペットとか特に折れたりしますからねぇ

他のメーカーのを削ったりして入れるって方法もありますが、ちゃんとメーカー純正の物で修理をしたほうが性能は落ちなくてすみますしね。

ショップに持っていって修理してもらうのもいいですが、自分で修理とかできるようになったらカスタムとかも自分でできるので、色々幅広がってたのしいですよー!





  
Posted by dress&gun at 12:00お知らせ・入荷情報(^_^)/